2015年01月07日

あけましておめでとうございます。

20150106a.JPG

あけましておめでとうございます。
乾季に入り涼しくなったと言えど
365日ずーっと半袖の生活となると、すっかり季節感がなくなってしまいます。
衣替えしなくてラクチンではあるんだけど。

で、今年も昨年同様、バンコクで新年を迎えました。
大晦日には年越し蕎麦を頂き、
元旦にはお節を頂き、
「食」にて大晦日らしさ、お正月らしさ、を文字通り味わうことができるなんて
海外にいることを忘れてしまうほど。
バンコク、ありがたや。

今年の元旦はこれまた昨年同様、日本亭にて。
今回はお重で。

昨年もバンコクにて健康で充実した一年を過ごせたことに感謝。
今年そうなりますように。
そして来年の年明けも同じくバンコクの地で過ごせますように。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2014年12月23日

エルサのケーキ

つい先日までプリンセスオーロラが大好きだったマルコ。
「ピンクのケーキが食べたい」とつい最近まで言ってたのに、今ではすっかりエルサに虜。
そして急に「ブルーのケーキが食べたい」と。

そこで、バンコクに住む日本人の皆さんで知らない人はいない(?)
キャラクターケーキを作って下さるIZUMIさんにお願いすることにしました。
これまで私がお招き頂いた日本人のお友達のバースデーパーティーでは
IZUMIさんのケーキが用意されてる確率、100パーセント!
日本のケーキの味でとても美味しいし
私もいつか!と思っていたのでクリスマスのこのいい機会に。

20141223a.jpg

大好きなエルサと、大好きなケーキのこれ以上ないコンビネーション!

しかも前々からずーっと欲しがってたエルサのドレスを彼に買ってもらい
(バンコク、この手のものが非常に安い!!)
しかも、そのドレスを着てのFROZENのDVD鑑賞
マルコの喜びようと言ったらありません。

お陰で素敵なクリスマスパーティになりました。

ちなみにマルコ、FROZENの大好きなシーンになるとほぼ完ぺきに
アナ、エルサの動きをマスター。
歌はかなーりイマイチ、意味不明だったりするけど(笑)
posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、母の気分で。

2014年11月30日

Flower Extravaganza 2014

20141130a.jpg

今年もやってきました。
毎年恒例、セントラルチットロム(ご近所の老舗デパート)でのお花の大祭典。
3年目となると「あっ、そろそろ今年も終盤だな」って気分になってきました。
最近のバンコク、乾季に入って雨は全く降らなくなったものの
まだまだ暑いので全くもって季節感ありませんが…
(昨年の今頃は朝夕は肌寒かったと思うんだけど)

で、今年のテーマはガーデンっぽいです。
何か説明書きが有りましたが…タイ語の為、分かりませんでした(汗)
でも、見るからにそんな感じ。20141130b.jpg

20141130c.jpg

何かの物語に出てきそうな、この感じ、すごいワクワクします。
ピーターラビットとか、小びととかが住んでそうなお家。
20141130d.jpg

20141130e.jpg

食器売り場も巨大な木にアレンジ。
20141130g.jpg

婦人服売り場、通路のど真ん中に巨大バスケットがちょいちょいと。
日本だと「お客様が歩きにくい」なんて却下されそうだけど。
この思い切り、なかなかです。
20141130i.jpg

こんなガーデン感いっぱいのスペースも、よーく目を凝らしてみると…
20141130j.jpg

足元、細部までかなり手が込んでます。
数種類の苔をミックスしてたり、
見えるかな〜、見えないかな〜ってな微妙な具合でちょこっとお花が顔を覗かしてたり。
バンコクでお目にかかれる機会がほとんどないこのナチュラル感、なんか久々。
20141130k.jpg

20141130l.jpg

食料品売り場もこんな感じ。
リンゴ売ってる横で、アレンジにリンゴが入ってる感じがまたかわいい。
20141130m.jpg

ただ、今回のこの祭典、かなーり残念なのが、数々の素敵な花のオブジェの隣に
必ずいるちょっぴりコワイマネキン。
20141130s.jpg
カメラに写らないように角度を変えてみても、手とか足とかビミョーに写ってて
これはこれで、これまたコワイ(笑)

セントラルから直結の新しいショッピングモールのセントラルエンバシー。
ここもお花をテーマに色々イベントがなされてました。
フードコートとでは食用のお花をあしらった食事も提供されてたようです。
連絡通路。
20141130n.jpg

セントラルチットロムとは趣が少し違うけど、こんなスペースも。
20141130o.jpg

花をテーマにしたオブジェ。
20141130p.jpg

20141130q.jpg

あと、エンバシー内のPAUL、タイではよくあることですが'近日オープン!'と言われ続け
なかなかオープンしませんでしたが、ようやくオープンしました。
めでたし、めでたし。
20141130r.jpg
posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2014年11月22日

2度目の香港ディズニーランドB

で、前回のミール編に続き今回はアクティビティ編。
私も最初の滞在の際、香港ディズニーランドホテルのキングダムクラブについて
色々検索&勉強したので、どなたかのお役に立てれば♪

まずはパジャマグリーティング。
パジャマ姿のミッキー、ミニーに会えるのは世界でここだけらしく、
毎日ミッキー or ミニーのどちらかがやってきてくれるようです。
ディズニーファンの方たちはこの為だけにここに宿泊する方もたくさんいるとか。
各テーブルにやってきてくれて写真撮ったりマルコみたいにハグハグしまくったり。

1日目はミニー。
20141107b.jpg

20141107a.jpg

2日目はミッキー。
20141107o.jpg

20141107p.jpg

そしてその後はラウンジ内から花火が見られます。
20141107r.jpg

その他、ぬりえをしたり、ストーリータイムがあったりして子供が飽きることがありません。
あと、なぜかシール、やたらくれます。パーク内でもホテル内でも。
20141107n.jpg

あと、ホテル内のアクティビティとしては

キッズルーム。
フライトの都合上レイトチェックアウトにしてもらい、その間行ってみました。
宿泊者は無料で、宿泊してない方もHKD100くらいで楽しめるそう。
20141107s.jpg

20141107t.jpg

20141107u.jpg

ガーデンには迷路も。
マルコ、かなり楽しんでました。
20141107v.jpg

あとはプリンセスとのグリーティング。
毎日10:30am以降、ホテル内のあちこちに来てくれるそうで、どのプリンセスがどこに来るかは
9:30am頃ホテルのスタッフの方も知るそうで、コンシェルジュで教えてもらいました。
で、マルコが一番好きなプリンセスオーロラ、2番目のシンデレラと。
子供なりに緊張するんでしょうか、いつものお転婆ぶりはどこへやら
憧れのプリンセスを目の前にして急にしおらしくなってました(笑)
20141107x.jpg

20141107w.jpg

その他、生演奏が聞けたり
20141107c.jpg

お部屋の中には品よくキャラクターが。
20141107d.jpg

常にどこかでお楽しみを発見できて、パークと同じくらい楽しめる?!素敵なホテルです。
posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、ご旅行気分で。

2014年11月20日

2度目の香港ディズニーランドA

宿泊は前回とっても楽しめたので、
この度も同じく香港ディズニーランドホテルのキングダムクラブに2泊。
キングダムクラブの検索でこのブログにやってきて下さる方が時々いらっしゃるのと
私も前回の予約の際、色んな方のサイト情報に大変助けられたので
前回よりちょっと詳しく記すことにしよっかな。

キングダムクラブに宿泊する最大の利点はラウンジの利用ですが、
これが子連れには本当にありがたい。
ここでのチェックイン、チェックアウトがスムーズだし、
朝食から軽食、カクテルタイムまで提供されてて、かなり寛いだ雰囲気でこれらが楽しめます。
実際私たちもホテルにいるときはお部屋で過ごすよりずっとラウンジで過ごしてました。

で、まず最初はミール編。
ラウンジでサーブされるミールはこんな感じ。
全てバッフェスタイルです。

朝食。
ペストリーからお食事系までかなーり充実しています。
香港らしくお粥やシュウマイなんかも。
20141107i.jpg

ちゃんと子供用のメラミンの食器も用意されてるし、マルコ、ミッキーのワッフルに大喜び。
20141107h.jpg

日中の軽食タイム。
日中はパークに繰り出してるのでランチはパーク内ですが、
カクテルタイムまでの間はクッキーやフルーツ、各種飲み物が用意されてます。
で、前回写真を撮り損ねた子供用テーブル&チェア。
無論、子供達はみんなここがお気に入りのよう。
20141107j.jpg

そしてPM6:00〜は大人のお楽しみ、カクテルタイム。
パークで遊んだ疲れを、シュワシュワしたお酒が心地よい疲れへと。
この時間帯はアルコール&アペタイザー。
ここで1,2杯、いや3,4杯頂いた後、ルームサービスでも頼もうっか?
なんて言ってたんだけど、実際はパークで色々つまみ食いしてるし、
また、アペタイザーと言えど色々充実してるので、前回も今回も2日間ともここだけで充分でした。
マルコもあれこれつまんで「おなか、いっぱーい」って。
20141107e.jpg

20141107f.jpg

カクテルタイムはデザート系も充実してます。
あっ、1ヶ月程前の連休に行ったので…ハロウィンのパンプキンディスプレイですね(汗)
20141107g.jpg

で、今回、年間パスポートを購入したのですが、
その理由はホテル宿泊の割引を受けられるから!
プラチナムメンバーなら最大30%、今回は25%割引で。
キングダムクラブに2泊すれば、年間パスポートを買ってでもおつりが来ます。
前回その裏ワザを知ってたらなぁ…!でも今回はちょっとお得に宿泊できました。
しかもパーク内でもホテル内でも様々な特典があるのでお得感倍増。
詳しくはこちらを。
http://park.hongkongdisneyland.com/hkdl/en_US/ticketsAndReservations/overview?name=MagicAccessPage

次はラウンジ内でのアクティビティを。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、ご旅行気分で。

2014年11月12日

2度目の香港ディズニーランド@

10月の連休。
以前より更にプリンセスに夢中のマルコの為に
香港ディズニーランドへ再び。

香港の街中、行きません。
ディズニーランドのみ。
私たちの旅のスタイルもずいぶんと変わったもんです。
しかもこの度、香港ディズニーランドの年間パスポートまで購入してしまいました。
(詳細はまた後ほど)

東京のに比べ、香港のはコンパクト。
でも、このコンパクトさが子連れにはちょうどよく、
しかも、目的もディズニーキャラクターとのグリーティングに重きを置いてたりするので
そんなに並ぶ必要もなく、しかもあちこちで頻繁にキャラクターに会えるここ、絶好の場所なんです。
本当にアトラクションもグリーティングもほとんど並びません。

そして今回の旅の目的の一つでもあるのがコレ。
20141107m.jpg
まだトイレトレーニング中のマルコにプリンセスの絵がばっちり描かれたパンツを
プリンセスから直接プレゼントしてもらう風なナッピーバイバイプロジェクト。

パーク内でプリンセスパンツをお母ちゃんが購入。

マルコに見えないようにプリンセスにこっそりお願いする。

プリンセスからマルコへ手渡し。

という、自作自演の演出。
実は前回、思いつきでお土産を渡してもらったところ、
未だに「プリンセスからのプレゼント!」
と自慢げなマルコなので、パンツなんぞプリンセスからプレゼントされた日にゃ、
おむつと簡単にさよならできるかな〜的な。

でも、プリンセス、もちろん袋の中身が何かなんて知る由もありません。
袋から出して物を見た瞬間、苦笑…(笑)
周りのスタッフ、大笑い(笑)
マルコ、大喜びで、大成功でした。

あとパーク内は東京ディズニーランドのコンパクト版って感じですが
ライオンキングのシアターは必見です。
年間パスのお陰で、最優先でシアターに入れてしかも一番前の特等席で鑑賞できます。

20141107k.jpg

20141107l.jpg
アトラクションの一つとは思えない程の完成度。
posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、ご旅行気分で。

2014年10月31日

お花を買いに花市場

20141029e.JPG
先日のサンペンレーンの帰りに花市場によって「蓮」の花を買って帰りました。

20141029b.JPG
もともと切り花の蓮は上の画像のように固く閉じたまま出荷されることが常。
しかもこのままだと咲きません。
そのつぼみの蓮の外側の花びらを数枚折りたたんで、写真にあるようにまるで咲いているように仕上げるんです。

↓せっかく撮ったビデオ、分かりにくいけど…こんな感じに仕上げます↓


20141029.JPG
そしてお店のおばちゃんが蓮の葉でくるりと巻いてブーケっぽく仕上げてくれました。
高級紙なんかで作るブーケももちろん素敵だけど、
蓮の花と葉っぱの組み合わせ、マッチしないわけがありません。
ナチュラルすぎて、素敵すぎ!

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2014年10月30日

激安のサンペンレーン

20141030a.JPG

ヤワラー(チャイナタウン)にあるサンペーンレーン。
ご覧のようにせっまーい路地に問屋さんがぎっしり入ってて
それが1qほど続いているとか。
で、激安市場らしい。

以前渋滞でドハマりしてうんざりした経験のあるエリアだし
渋滞を考慮するとスクールのお迎えの時間までに帰れるかどうかも不安だし
かといってマルコを連れて行ける環境でもないし…とずっと行けずじまいでした。

今学期からマルコが、アフタースクールのバレエを始めて
週1日だけお迎え時間が13:30まで延びたこともあり
この日を狙って誘ってくれたお友達と一緒に行ってきました。

問屋街とあり、確かに安い。本当に安っ。
しかも、雑貨、文房具、アクセサリー、日用品、布、リボン、ビーズetc...
何でもアリ。

20141030b.JPG
季節がらハロウィングッズの専門店。

20141030c.JPG

20141030d.JPG
アップリケ専門店。
とにかく可愛い。
で、高品質。
何に使うか分からないけど欲しくなる。

20141030e.JPG
子供用のキャラクターウォッチ。
3つで100B(300円ちょっと)

20141030f.JPG
リボンのお店。

20141030g.JPG
天然石ビーズのお店。

20141030i.JPG
ディズニー、プリンセンスのキャラクター雑貨。

20141030k.JPG
キティーちゃん。

20141030j.JPG
サンリオ系?

で、私も色々買ってしまいました。
一日に何度もElsaが降臨し、その度
「Let it go」を全身全霊で歌うマルコのために
FrozenのAnnaとElsaのお人形セット。
2体で300B也(900円ちょっと)
もちろんライセンス物ではありませんが、まっ、遊ぶには充分、充分。
20141030m.JPG
あっ、ちなみにこっちに住んでる女の子も、国籍を問わずみんなFrozenに夢中です。

その他、ハロウィン用の手袋とかマルコのアップリケ、シールやヘアアクセサリーetc...
子供のものとか、季節ものとか、安くて全然OKなものを買える絶好の市場を知ってしまいました。
とにかくすごい数のお店が軒を連ねているので、ここに行けば何かしら必要なものはGET出来そうです。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2014年10月21日

チェンマイ旅行 / ダラデヴィ・チェンマイ

チェンマイへ行ってきました。
例のごとく観光ナシのホテル滞在オンリーで(笑)

宿泊先は The Dhara Dhevi Chiang mai
http://www.dharadhevi.com/EN/Overview

ウワサ通り、とても素敵でした。
広大な敷地はホテルの域を超えてどこかの村のようで、
時代もタイムスリップしたかのような空間。
トリップアドバイザーで2014年のタイのベストホテルにも輝いています。

ホテル棟とヴィラがありますが、ヴィラの方がここの雰囲気を大満喫できるし、
個人的には断然ヴィラの方が好み。
で、これが今回宿泊のヴィラ。
20141020a.jpg

アウトドアリビングになってて、夕食はこののどかな風景を眺めながら。
20141020b.jpg

目の前にはこんな感じの田園風景が広がっています。
無料のアクティビティーも毎日色々あって(時間の都合上参加できなかったけど)
田植えの体験もできたりするそうです。
早朝には畑仕事をしてる人達もいて、田舎に滞在してる気分。
20141020d.jpg

ヴィラはこんな感じで田園にある一軒家のよう。
あっ、我が家のヴィラはこんなに大きくありませんでした。
多分、お隣さんのかな。
お友達?親戚?何家族かで一緒に大きなヴィラに滞在してる人多しでした。
20141020c.jpg

こういった農家の納屋みたいなところも。
別料金でここでディナーパーティーを開けるみたい。
デコレーションして明かりが灯ると素敵だろうな。
子供の頃納屋で遊んだ経験のある田舎育ちの私としては何とも懐かしい空間。
20141020e.jpg

20141020f.jpg

20141020g.jpg

敷地内はこんな感じ。
奥のお寺みたいな建物がレセプション、ロビーのあるメインの建物。
20141020j.jpg

ロビーのエントランス。
20141020h.jpg

そして回廊状になったロビー。
外とも内とも言えないこのタイらしい感じが素敵。
20141020s.jpg

20141020i.jpg

敷地内はとにかく広大。
その為、自転車を借りたり、バギーで移動したりできますが
ちょうど雨季の為、日差しもさほど強くなくお散歩してみたり。
20141020l.jpg

20141020m.jpg

20141020k.jpg

ヴィラにもプールはありますが、メインプールに行ってみました。
ここも段々畑のようにプールも段々。
しかも田園風景を臨めます。
20141020n.jpg

プールで泳いだ後は向かいにあるキッズクラブへ。
子供用のアクティビティも色々あるし、
玩具もたくさんあり、マルコも楽しそうに遊んでました。
20141020o.jpg

この木。超好き。
20141020p.jpg

そうそう、敷地内はこんな馬車でも移動可。
「パッカパッカパッカ」っていうリズムと揺れでマルコ…
たった数分のライドで入眠。
20141020q.jpg

朝になるとキッズクラブにいるポニー達が毎朝お庭で朝ごはんを食べてました。
20141020r.jpg

あと、ダラデヴィのスパ、雰囲気、最高!でした!
楽しみすぎて部屋のキーしか持って行かず画像に残せなかったのが心残り。
タイに来て何故か「台湾式マッサージ」の虜になった私(笑)
リラクゼーション目的の少々のマッサージではリラクゼーションを得られなくなってしまい…
今回は外れのないフェイシャルをチョイス。
正直、評判程、価格程ではありませんでしたが、雰囲気はとても良かったです。
ボディだったら違ってたかな。

あと、ここのマカロン、超有名です。
メインゲート横にあるマカロンファクトリーは常に人だかり。
滞在客以外でもOK。
しかもバンコクで買うよりかなり安い!

今回はホテル滞在オンリーのチェンマイだったけど(でもダラデヴィ滞在ならそれで十分)
次回は山岳民族の村に行ってみたり、何といってもチェンマイの雑貨巡り!かな。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、ご旅行気分で。

2014年10月06日

な〜んか忙しい(笑)

やりたい事がたくさんあって忙しい!
何ともありがたい忙しさ。

それに加え、ここ最近、ずーっとタイのインターネットの速度が遅いとかなんとかで
ネットとも遠ざかっておりました。

今日はマルコをスクールに送ってそのままお気に入りの近所のスタバへ。
色々勉強中。頑張ってます。

ここのお店、何とも落ち着く。
こんな雰囲気、なかなかいいでしょ?

20141006b.JPG

このどちらかが私のお気に入りの席。壁にかけてある写真がタイらしくて素敵。

20141006d.JPG

20141006a.JPG

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。