2013年03月27日

【昼食はタイ料理で】カオクルックガピ

20130215d.jpg

カオクルックガピ(エビ味噌ご飯)の日は大盛りにしてもらうほどの大好物!
大抵お昼は近くのキャンティーンにある日替わりメニューをチョイスするんだけど、ここのお店のは本当に美味しい!

具材はタイの甘いソーセージに、甘辛く煮たお肉、揚げた干しエビ、きゅうり、ホムデーン、トゥア・ファクヤーオ、錦糸卵、青マンゴー、そこにライムを搾って頂きます。

冷やし中華のご飯版?的な見た目にシンプルな具材の組み合わせで、この真の美味しさが伝わらないであろう事が残念。

全部をまぜまぜして頂く混ぜご飯です。


posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2013年03月21日

タラート・サムヤーン

この時期、バンコクは日に日に暑さを増してます。
歩いて買い物に行くのもちょっと億劫で最近の移動はもっぱら車。

で、そんな中、自宅から割と近く、車でチャッと行けて、小奇麗で、食材も豊富…と
最近ちょいちょい行くのが「タラート・サムヤーン」
チュラロンコーン大学のすぐ側で、お昼時になると食堂はチュラ大の学生で賑わっています。

20130321b.jpg
フルーツ好きの私にとって、これからやってくるフルーツ最盛期が待ち遠しい!
この日は一見ビワに似た「マプラン」を購入。
味はマンゴーのよう!
大・大・大のマンゴー好きで、なのにマンゴーアレルギーの私は唇に触れないように食べないと腫れてしまうのだけど…
そう思ったのも束の間、しっかり唇、腫れてしまいました。
と、言う事はマンゴーの仲間のウルシ科なのかな?

20130321d.jpg
野菜もスーパーマーケットより新鮮。
普段見かけない種類もたくさんあって、ここでもあぁ、もどかしや、もどかしや。
「パッカチェー」をひたすらポキポキするおじさん。
和名ミズオジギソウと言うだけあり、見た目、ザ・オジギソウ。

20130321c.jpg
(写真左)
行列が出来てたお店。
これが一体何なのか、数十個単位で買っていく人、何やら紙に書き込んでる人、そんな中、注文の仕方も分からぬまま、とりあえず行列できるくらいなら美味しいに違いない!で並んでみることに。幸運にもマルコに話しかけてくれた後ろのお兄さんが英語が堪能で色々教えてくれ、代わりに注文してくれました。
どうやら「クイチャイ」のお店でここは美味しくて有名らしい。
ニラやタケノコの具材がプニプニつるんとした生地で包まれた饅頭?餃子?団子?みたいなものです。
甘酸っぱ辛いタレにつけて頂きます。
味はもう、もう、まんまニラ!とまんまタケノコ!でした(笑)
(写真右)
ご覧の通り、チキン専門店。
ニワトリさんの足!足!足!

タラートでのお買い物時間はエルゴで抱っこのマルコ。
暑くないようにデッカイ保冷剤、あちこち忍ばせて。
そんなマルコ、写真、撮ろうとiphone取り出すと速攻で可愛いお手てで掴んじゃったりしてくれる彼女のお陰で、写真、いつもブレブレです。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2013年03月18日

今一番!のアイスクリーム

20130316a.jpg

今までの人生で食べたアイスクリームのうち、3本の指に入るであろうアイスクリームがこれ。
Milk Solidのバニラアイス。
それにクランチのトッピングで。

スタンドミキサーに材料を入れて混ぜ混ぜし、
そこに液体窒素を投入して一気にアイスクリームに仕上げる…
という実験チックでパフォーマンス満点のちょっと珍しいアイスクリーム。

20130316b.jpg

でも、これ、好みが分かれるようでして。
現に、「バンコクのベストアイスクリームだと思う!」と意気揚々に彼を連れて行ってみても、最初にハードルを上げすぎたせいか、「うん、美味しい、美味しい!でも、ハーゲンダッツの方が好きだな〜」といった「えぇ〜?!」な反応。

確かに卵黄を使った濃厚でクリーミーなアイスクリームとは違うんです。
それはただただ、ミルキーミルキー、そしてミルキー、みたいな。
ソフトクリームともミルクジェラートとも違って、それらをさらに特濃にして、もっちり、もってり、なのに後味さっぱり、みたいな。
作り方が作り方なので、口当たりもこれまでにない感じ。

お店はランスアンにあるPortico内。
siam paragon、Terminal21にも支店があるそう。


posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2013年03月11日

【昼食はタイ料理で】ラーブムー

20130310.jpg

ひき肉の和えもの、ラーブ。
酸っぱ辛くてスパイス効いてて、そこに爽やかなミントが相性抜群!!
ラーブ好きな人多いけど、もちろん私も大好物!

タイ限定のグリコのプリッツにはラーブ味もあり、これも止まらぬ美味しさ!

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2013年03月09日

タラート・オートーコー


最近すっかり虜になってしまったタラート(市場)。
スーパーマーケットとは違う「本場」な感じがいいのなんのって。
とは言え、未だ50%、いやいや、それ以上?が、

「何じゃ、こりゃ??」
「どうやって食べるんだろう??」
「どんな味なんだろう??」

ってな具合で、疑問と好奇心、そして分からないもどかしさがいっぱい。

で、この日はタラート・オートーコー(オートーコー市場)
高級食材を扱っているとか。

20130302a.jpg
微妙な色の具合、花材として使ったら絶対カワイイ!
タマリンド(マカーム・テー)(写真左)とローズアップル(写真右)
おじさんのお言葉に甘えて、試食、いただきまーす。

20130302b.jpg
(左)これからの時期は果物の王様、ドリアンが最盛期。
ここでもお言葉に甘えて試食。で、実は初ドリアン!
口に入れた瞬間「??」だけど濃厚な風味で「おっ、旨い!」
癖になる味とよく言われるけど、まさにその言葉がピッタリ。
で、迷わずお買い上げ。
(右)ロブスターやエビ、甲殻類のお店。

惣菜にフルーツに野菜にお菓子に…この日もたんまりお買いもの。
でも、ドリアン、勘違いしてちょっぴり切ってくれたおじさんのお陰で、車中はドリアンの香りがプンプン。

もぉ〜ドリアンおじさ〜ん、って思いつつも、ドリアンの美味しさを教えてくれたおじさんに感謝、感謝!



posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。