2012年12月26日

Gymboree

20121225.jpg

マルコはとてもおてんば。
7か月の今、つかまり立った先にあるものを片っ端から床に落とすのがお気に入り。
ちょっと油断すると棚のDVDからゴミ箱の中のものまでもが部屋中に散乱で…!

そんなマルコ、誰に似たのか、一時期は超、超、人見知りのシャイガール。
それも日頃、積極的に色んなところへ連れ出すようにしているからかな、最近はだいぶ克服されつつあるよう。

そのお出かけ先の一つがプレイ&ミュージックのGymboree
ご近所ともあり何気な〜くトライした体験クラスですっごく楽しそうなマルコの様子を見て通うことにしました。
世界各国にあるジンボリー、日本にも支店があるそう。

日頃、私のソロリサイタルを聞いたりダンスを見たり(笑)、一緒に遊んでもちろん楽しそうだけど、
クラスでのマルコはプログラムのみならず、とにかくすべてに興味津々。
家とはまたちょっと違った感じで楽しんでる様子。
で、ビックリするほど積極的だったり。

そして、キャラクターのジンボが好きなのか、刺繍の手触りが好きなのか、
今日もバッグのジンボを爪でカリカリと、何かを確かめているようです。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、母の気分で。

2012年12月25日

'ヤツ'と戦うクリスマス


20121224a.jpg

バンコク、暑いけど、こちらももちろんクリスマス。
寒い日本に比べ、盛り上がり度がかなりトーンダウンしてしまい気が付けばクリスマス、といった感じ。

そんな中ではあるけれど、レジデンスのロビーでクリスマスソングのミニコンサート。
優しい歌声に、マルコもスヤスヤ。

心穏やかに聞いてると…
プワーンと見慣れた飛び方をする'ヤツ'がやってきた。
そう、'蚊'です。

クリスマスソングを聞きながら蚊と戦うとは。
これも暑いバンコクならでは(笑)

20121224b.jpg

クリスマスソングとライトミールを頂いて、大急ぎで気分をクリスマスに!

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2012年12月19日

二色の狭間で。


20121219.jpg

バンコクでは恒例らしい半期に一度のジムトンプソンのセール。

そこで一目で購入決定のストール。
でも、どうしても、どちらの色か決められない…!

スモーキーなニュアンスカラーのピンクとブルー。

これがお花だったら。

互いを引きたて合っていいんじゃない?って迷わず2色購入!なんだろうけど。

そんな思いに気づいてからは、なんだか二つで一つのような気がして。
「どちらか一つでも欠けるとダメなのよ。」
という素敵な言い訳のもと、2色とも私のワードローブに仲間入り。
そして、前から目につけてた麻のトートも一緒に。

そしていつかのLessonでこんなふうに花器の色で迷い、思い切って花器を二つ使った事、あったな。
仕入れ数が2倍で大変だったけど、と、なんとも懐かしく思い出しました。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2012年12月12日

ホアヒン旅行/Six Senses Hua Hin

20121212c.jpg

20121212f.jpg

バンコクから車で3時間程のホアヒンに行ってきました。
これまで割とアクティブな旅を好んできた私たち。
リゾートとは何かと縁遠く、今回はジャマイカ以来、なんと十数年ぶりのリゾート。
滞在先は彼が知人からおすすめしてもらったというSix Senses

南国の様々な木々が茂り、水辺にはウォーターリリー。
その間を抜けて案内してもらったのはプール・ヴィラ・スイート。
エントランスを入ると右手にベッドルーム、左手にリビングルーム、そして目の前に大きいプール。
で、最近得意の憶えたてのタイ語、'Suay'(素敵とか綺麗とか)を連発で(笑)

20121212d.jpg

そしてマルコがお昼寝してる隙に、ひっさびさのプール。
ジャンプでダイブ。
文字通り、ウヒャウヒャ口に出して言いました(笑)

20121212e.jpg

滞在中は、本を読んだり、おしゃべりしたり、ゴロゴロしたり。
そして彼と交互に極楽Spa。
あぁ、有り難いな。

あともう一つ、ここに来る前、「ワイナリーがあるらしいから立ち寄っていい?」と彼。
タイでワイン?しかも私、授乳中なんですけど。
着いた先はHua Hin Hills Vineyard

20121212a.jpg

もちろんテイスティングはできませんでしたが、ヴィンヤードを見下ろしながらランチを頂けて大満足。
あと、象さんに乗ってブドウ畑をお散歩できたりするみたいです。





posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、ご旅行気分で。

2012年12月06日

マンダリン・オリエンタル・バンコク


20121130d.jpg

20121130a.jpg

20121130e.jpg

お休みの日、チャオプラヤー川沿いのホテルにランチでも食べに行こっか、と彼。
そこで、マンダリンオリエンタルへ。
子連れともあり、ピークの時間を少しずらして、マルコの機嫌を見つつ。

食事と共に楽しみにしていたのがホテルのフラワーディスプレイ。
もう、「さすが!」です。

豪華、でも嫌味なく目立ち過ぎず。
たった一輪、でもそれがむしろ贅沢に。
要所要所の花々でこんなにも空間を引き立てるなんて。
やっぱり、「さすが!」です。

20121130b.jpg

20121130c.jpg



posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2012年12月04日

カオマンガイ


20121201b.jpg

ガイトーン・プラトゥーナムのカオマンガイ。

「バンコクで最もカオマンガイが美味しいお店」
「バンコクで知らない人がいない」

ってガイドブックに書いてあり
そりゃ、食べないと。

運転手さんに「ガイトーン・プラトゥーナム」と告げても「??」
そっか、タイ語は発音がね。
で、「カオマンガイ」って写真見せたら、すぐ頷いて、住所も地図も渡さなくても
着いたお店は無事、ガイトーン・プラトゥーナム(笑)

ちょうどお昼時で人が多いのとクーラーがないのとでお店は熱気ムンムン。
そんな中、ベビーキャリアで赤ん坊を抱っこした私の姿はちょっと浮いてみえるのかな(笑)
ここでもたくさんの人に声を掛けてもらい、笑顔を振りまきながら、汗をかきかき、頂きます。

チキン、しっとり柔らかい〜。
ライス、鶏の旨味がしっかりついてる〜。
それにかけて頂くタレ、これがまた、なんともオイスゥィ〜。
そこへ鶏スープをちょこっとかけると、更に美味。

この美味しさを彼にも伝えようと、3つも持ち帰り。

今年のクリスマス、ここのホールチキンでもあり?かな?なんて。




posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2012年12月03日

メラミン食器


20121103.jpg

タイの食堂などでよく使われるメラミン食器。
これまで使った事はなかったんだけど、
Superwareというメラミン食器の大手メーカーの大セールにお誘い頂き初めて購入。
このSuperware、いろんなブランドのものを作ってて、数分の一の価格で買えるとか。

でもせっかくなので、タイらしさいっぱいのボール型深皿をシリアルボール用にチョイス。
メラミン食器、案外扱い易く、忙しい朝にはピッタリ。
これで朝からタイ気分です。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。

2012年12月01日

たまにはこんな夜も。


20121201a.jpg

12月のバンコク、国王の御誕生日やクリスマス(暑くても)などで街はやっぱり賑わってます。

そんな中、近くでジャズの野外ライブがあるよ、ってレジデンスのスタッフから教えてもらい、
子連れだけど、しかも夜だけど、行ってきました。

ジャズの街、ニューオリンンズ、フレンチクオーターにある
プリザベーションホールのジャズバンドがやってくるとの事。
その名も「Preservation Hall Jazz Band」
'Let's celebrate countdown party 2013'って。
そっか、もう、そんな時期なんだね。

かれこれ10数年前にニューオリンズを訪れた時、あの頃は花より団子、
ジャズより名物のGumboやMuffulettaが楽しみだったな、と懐かしみながら、
冷たくて甘いタイのミルクティーを片手に、
久々のライブ音楽、そうそう、こんな風に全身で聴く感じだったな、と。

そして、同じくらいの赤ん坊を連れたママさんと目が合った時、
’たまにはこんな日もあっていいよね’っとお互いウィンクでねぎらい合ったひと時でした。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。