2012年10月26日

何やらイタリアンも美味しいぞ。


20121026.jpg

「バンコクのイタリアンってかなりレベル高いよ」

こちらに来て幾人もの方にそう伺いまして。
通る度にちょっと気になってた「Gianni」へ。

何だか久々のイタリアーン。
なのに、楽しみにしてたパスタのチョイスで
私は守りの「ラザニア」。
彼は攻めの「ホームメイドなんちゃらのラグーなんちゃら」

ラザニア、外れなく勿論とっても美味しかった!
けど、せっかくだもの。
知らない味を求めた方が刺激的だね。

そうだそうだ、今後は何事も攻めの姿勢でいってみよう!!っと
彼からお裾分けしてもらったパスタに感激しながら心に誓う今日この頃。




posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2012年10月24日

Wow!Wow!Wow!


20121024f.jpg

レジデンスから程近い「セントラルチットロム」
食料品売り場が非常に充実してて、食糧調達にとほぼ毎日通っているデパート。

で、数日前から大量のウンリュウがあちこちにあったり、
何やらディスプレイが変わる気配はあったけど…

突然、全フロア、お花だらけ!!(笑)
もう、花、花、花!
もちろん生花の切り花。

20121024i.jpg

目にした瞬間、息を飲む…、久々です。

タイらしくバンダやモカラ等のラン類がメインで色合わせも素敵。
その本数たるや、タイ中の切り花、集めたんじゃない?ってな程。
カメラ、どこを向けても撮れるのはお花たち(笑)

各フロア、色もテーマも様々。

どうやら65周年の記念イベントでダニエルオスト氏の監修とのこと。
通りで!

↓吹き抜け部分に。超巨大。
20121024a.jpg

↓吹き抜け部分に最上階から吊るされてます。これまた超巨大!ラピュタみたい?!
20121024d.jpg

↓お気に入りの食品売り場「Food Hall」入口も天井からオブジェ
20121024c.jpg

花、雲竜同様、エアプランツも多用してあります。
20121024h.jpg

↓時々ランチはここで。「Food Loft」もホワイトカラーのディスプレイ
20121024e.jpg

↓赤がテーマのフロア、ライオン、面白い!
20121024b.jpg

黄色がテーマのフロア、右上のトピアリー、デンファレ・ジェイドでできてます。
一体何輪?!

20121024g.jpg

子供服売り場はミックスカラー。
20121024j.jpg








posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2012年10月22日

Soi Tonson


20121019a.jpg

トンソンという名の通り。

バンコク入りして早々だけど…
引っ越すとしたら次はこの通りが最有力候補だな、と思いながらお散歩。
今のレジデンスとすぐ目と鼻の先なんだけど。

この辺では珍しく、閑静な通りで緑も多い。
小川の感じに木々の感じ、なんか東京の住まいに似てる?!
しかもお気に入りの一軒家Spaも、
これまた超お気に入りのタイ料理レストランもこの通り。
あぁ、かなりポイント高し。

でも、ベビーカーでの街移動は難しいバンコク。
この通りにしてもこれじゃぁ、無理だね。
舗装のみならず、歩道の真ん中に「木」あるし(笑)
まっ、今日も、明日もベビーキャリアで頑張りまっせ。

20121019b.jpg



posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、母の気分で。

2012年10月19日

マルコ、病院へ行く。

マルコ。
夜中に目を覚まし、ギャン泣き。
しかも目を瞑ったまま起きようとせず、なんだか寝ぼけてるみたい。

出た!これが世に言う夜泣きか?!

明かりを付けてなだめても、目を閉じたままもう無理ーっ!
ってな具合に2、3時間泣き続け、体力の限界と共に寝た感じ。

で、早朝また同じく。

「こりゃ、何かおかしいぞ」
朝の薄明りの中でも目を開けようとぜず、どうやら起きてるのに目を閉じているよう。
「お目目、開けてごらん」って、ようやく開けた目。
キャー、腫れてる。

迷う暇なく即、近くのインターナショナルホスピタルへ直行。
赤ん坊の小さな目だし、こっちの病院大丈夫?って頭をよぎったけど、そんなこと言ってられないし。

でも結果、そんな事は心配無用で、すっごく立派な病院!
スタッフみんな英語話せるし、診察の専門的なところは日本語通訳さんが立ち会ってくれるし。
小児科なんて、ミニシアター付のプレイエリアあるし、天井はお空のペイント!
診察室はちいちゃなお家に入るみたいになってるぅ〜!
なんかかわいい〜!

私がこんなに緊張がほぐれるんだもの、僕ちゃん、嬢ちゃんもきっとそうだね。

で、もう、お母ちゃん、見てられませーん!ってな具合の診察の結果、
(泣きわめいて診察できず、睡眠薬で眠らせたりってこれが大変だったんだけど)
自分の爪で引っ掻いたのか、目の角膜が傷ついてたみたい。
感染にしっかり注意すれば明日にはよくなりますよっ!
また明日来てくださいって聞いて一安心。

安心したら、各国のママさんをまじまじ観察タイム(笑)
インターナショナルホスピタルなだけあって、ママも様々。

肌の露出を抑えたアバヤを召してるママいれば
その横で隠すことなくオッパイあげてるママ。
で、お手伝いさん(ナニーかな?)がベビーカー押して、ハイヒールカツカツ、手ぶらのママも。
「へぇ〜、ベビーカーすら自分で押さないんだ」なんて(笑)

で、こんなしっかりした病院が近くにあれば安心、安心!っと
マルコ、顔半分ガーゼで覆われた状態で病院を後に。

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、母の気分で。

2012年10月18日

ご飯にパイナップル


20121018.jpg

お昼。
美味しいもの食べたい。

ので、お昼は大抵マルコを連れてランチへGO!

タイの人達は赤ちゃん好きな人が本当に多い!!
毎日色んな人達に声を掛けてもらえて嬉しいね。
クルクルのカーリーヘア、必ず褒めてもらえるしね。

で、そんな皆さんに甘えて、連日、子連れで一人ランチ(笑)

ここ最近は近くのカフェのパイナップルフライドライスが大のお気に入り。

ご飯にパイナップル、私は全然、有り!です。
(ちなみに酢豚のパイナップルも!)








posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2012年10月17日

お花、見ちゃうよね。


201017.jpg

ロビーのお花。

バンダやヘリコニア…。

タイだね〜!

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2012年10月13日

おっ、バンコクって素敵じゃん!

20121013b.jpg

今回の赴任、実はほとんど下調べもないまま、バンコクにやってきました。
本来私の性分だと、まずはガイドブックなんぞ手に入れて
旅行気分で生活スタート!なんでしょうけど。
本当にそんな余裕、なかったんです(笑)

サバイバル的な毎日を送るのかな〜なんて思ってたけど、
やってきてみると私の予想を遥かに超えてなんか素敵。
しかもかなり都会。
暮らしにく〜いって思うこともありますが、まっここは海外と言い聞かせ。

で、彼にとっても素敵なhotel&spa、’Ariyasom Villa’ にある
これまたとっても素敵なレストラン’Na Aroon’に連れて行ってもらいました。

「ここの雰囲気、インテリア、ジュンコかなり好きでしょ?!」って。

えぇ、もう、ドンピシャです。

エントランスのドアのペイント、ハンドル、いちいち素敵!
って我を忘れて凝視してたら、オーナーらしき方が
「僕が描いたんだよ。ハンドルはインドから」って。
随所にこだわり…ってやつですね。

で、本場で頂くタイ料理、あっ、やばい、これ、絶対はまるな…。

20121013a.jpg

次回はぜひ、お泊りとスパもプラスで!

posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、食いしん坊の気分で。

2012年10月08日

やってまいりました!

20121007.jpg
プルメリア

20121007b.jpg
ヘリコニア

まずは我が家のレジデンス内、どんな感じなのか探索。
あるある、各所に南国の花々。
さすがだわ〜。

プールサイドにはプルメリアとヘリコニアの花を発見。
プルメリアはもう時期は終盤ね。
深呼吸で香りを満喫。
そうそう、この香り!

日本に残してきたお気に入りのプルメリアの木、今頃実家の広島で冬眠中だろうけど元気かな?
こちらで伸び伸び大木になっている木々とのギャップにちょっと申し訳なかったり。



posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、お花のジュンコ気分で。

2012年10月06日

いよいよバンコクへ

いよいよ福岡からバンコクへ。

航空便の荷物が届くまで当面必要なものを手荷物で。
マルコと私の2人分で60sまでOKとのことで、もう送れるだけ空港に送ることに。
おむつ2カートン、ベビーシート(機内用)にベビーカー、赤ん坊のマットレスにその他諸々でとにかくすんごい量。
空港のカートに乗せたら荷物で前が見えないし、いろんな人に助けてもらいながら、
そしてちょっぴり気の毒がられながら(笑)
宅急便カウンターからチェックインカウンターまで2往復。
もう、汗ダラダラですし。

機内では大泣きした時の対処もイメトレ通りにうまくいき、上出来、上出来。
でも旅路をビデオやカメラに収めようとしてたけどとてもそんな余裕はなかったな(笑)

そして、無事、スワンナプーム空港へ到着!
入国前にパスポートが見つからずこれまた焦ったけど、
ここでもいろんな人に助けてもらいながら、プライオリティーで無事入国!
でも大量の荷物でカート、まっすぐ進みません(笑)

彼との待ち合わせ場所がどこかとキョロキョロしてたら…

柵によじ登って人一倍大きく(しかも両手で)腕を振る人が。
おっ、いたいた!

あぁ、やっと会えたー!着いたんだー!
久しぶりに会えるから、ちょっと髪もメイクもキメてたのに、ボサボサのヘトヘト(笑)

しばらくぶりの彼は真っ黒に日焼けして、おっ、逞しいね(笑)






posted by ジュンコ at 00:00| バンコク、生活となるとこんな感じ。